広島 注文住宅ならZERO styleのつかさ建設

YouTube
LINE
セミオーダー物件
FAQ

Q.建物の図面がないのですが、お見積りは可能でしょうか?

A.問題ありません。建築された当時の図面が見当たらない場合には、弊社にて現場調査を行いながら実測して図面を作成いたします。

Q.工事途中で追加費用が必要になることはありますか?

A.リフォーム工事は、着工後に事前には確認できない部分等の状況により、施工内容や工事金額、工期等に予想できない変更が生じる場合があります。弊社では、事前の現場調査を行い、出来る限り工事途中の追加費用がかからないよう努めております。

Q.住みながらの工事はできますか?

A.工事の内容によりできる場合もあります。住みながらの大きな工事、例えばキッチン・浴室・トイレの工事を伴う場合は、それらが一時的に使えない状況となりますが、ご不便の期間が極力少なくなるように工程を検討いたします。

Q.リフォーム工事する部屋に家具があるのですが、工事の邪魔になりませんか?

A.工事範囲のお荷物は、事前に別の部屋へ移動をお願いしております。大きな家具や冷蔵庫などは、弊社スタッフがお手伝いをして移動しながら工事を進めていくこともあります。

Q.リフォーム工事期間は、どのくらいかかるのでしょうか?

A.工事の規模や内容により様々ですので一概には申せませんが、弊社では着工前に工期スケジュールをお客様にご提出いたします。工事の進行状況により変更となる場合もございますが、その際はご説明・ご相談させていただきます。

Q.平日昼間は家に誰もいなくなってしまうのですが、リフォーム工事は可能でしょうか?

A.鍵を預けていただければ工事可能となります。専用の鍵BOXを利用して対応する場合もあります。

Q.リフォーム工事をする場合にご近所への挨拶は必要ですか?

A.弊社担当者より、工事前に現場近隣のご挨拶をさせていただきます。

Q.ちょっとした工事でも依頼可能ですか?

A.もちろん可能です。手摺の取付けや網戸張替えなど何でもお気軽にご相談ください。

Q.ローンも利用できますか?

A.はい。ローンのご案内・手続きのお手伝いもさせていただきます。自己資金がない場合でも提携ローン会社のリフォームローンをご利用いただけます。詳しくは担当者よりご説明いたします。

Q.計画はまだ先なのですが、相談にのってもらうことはできますか?

A.もちろん可能です。具体的な計画がまだ立っていない段階でも、建物のことなら何でもお気軽にお問い合わせください。

Q.マンションの工事も行えますか?

A.戸建、マンション、公団(UR)、どの建物でも対応させていただきます。

Q.洗面所と浴室の段差を解消できますか?

A.戸建住宅の場合は、既存のタイル浴室をすべて解体して、床の高さが合うように床下のコンクリートから工事しますので、段差は解消されます。マンション等集合住宅の場合は、新しい浴室も既存程度の段差は残ります。

Q.今ある床の上に新しいフローリングを貼ることはできますか?

A.現在貼ってある床材を剥がさず新しいフローリングを貼ることは可能です。但し、床に段差ができたり、きれいに納まらないケースもあるので現場を確認したうえで判断させていただきます。

Q.壁紙に種類はありますか?

A.つかさ建設では多数の壁紙を取り扱っております。お打ち合わせの際、各部屋ごとにサンプル帳を見ながら決めていきます。部屋の一面だけアクセントで柄を変えるといったことも可能です。

Q.耐震診断はお願いできますか?

A.耐震診断やそれに伴う補強計画・工事も対応させていただきます。

Q.増築で家を広くしたいのですが、どこまでできますか?

A.その敷地の状況によりますが、法令の範囲内であれば敷地が許す限り増築可能です。詳しくは、弊社担当者よりご説明させていただきます。また、10㎡を超える(約6帖)増築では建築確認申請が必要です。(準防火地域ではすべての増築で申請が必要)

Q.どんな古い家でもリフォームはできますか?

A.築年数にかかわらずリフォームは可能です。弊社は古民家リフォームの実績もございます。

Q.浴室のカビに悩んでいるのですが、リフォームをすることでカビをなくすことはできますか?

A.はい。カビ発生の大半の原因が、換気システムがしっかりと機能していないということです。解決策として浴室換気暖房乾燥機の設置や設置位置の再考、カビの生えにくい素材を使用する等いくつかありますが、浴室によって状況が異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

Q.浴室の工事中に、キッチンやトイレなど水道関係は使用できるのでしょうか?

A.水道管にかかわる作業の際に一時的に使用できなくなる場合はありますが、基本的には使用可能ですのでご安心ください。使用できなくなる期間がある場合は事前にお知らせいたします。

Q.かなり古い木造住宅なので、建て替えとリフォームで悩んでいるのですがどちらがいいでしょうか?

A.古いお家だと耐震性や構造体にも不安があると思います。リフォームでも構造補強、耐震性を十分に高めることが可能です。

Q.住宅リフォームでの間取りの変更は自由にできるのでしょうか?

A.マンションの間取りの変更は、基本的に自由にできます。戸建でもある程度は変更可能です。但し、絶対に抜けない構造体もありますので、構造調査を徹底し判断いたします。

Q.工事中の荷物の保管場所や仮住まいの場所は自分で探す必要があるのでしょうか?

A.リフォーム工事期間中、一時預かり可能なサービスを提供しています。仮住まい先もご紹介できる会社がございます。ご安心ください。

PAGE TOP
FAQ